漆職人 定池家の日常を口ベタな旦那さんにかわり、やんわりと紹介します。 (漆職人夏子)


by 漆職人夏子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日本伝統工芸展初入選 2019.09.18

c0213599_23161371.jpg
c0213599_23164463.jpg
旦那さんが制作しました「一位造拭漆十八稜箱」が
第65回日本伝統工芸展に初入選いたしました
木工を本格的に始めて七年、木工場を構えて二年
今年初出品でした

たくさん悩んで、手を掛けて制作した品物が
たくさんの方に見てもらえる機会を得られたことに
とても嬉しく思います

日本伝統工芸展
明日9月19日(水)から10月1日まで
日本橋三越本店にて










[PR]
# by urushisada | 2018-09-18 22:44 | 展覧会 | Comments(0)

八足案のお仕事 桧の材料 2018.08.20

神社や神事に用いられる八本の足を持つ八足案と言う小机を
大小合わせて五台の製作依頼がありました

早速、木材屋さんから桧の柾目の乾燥材を仕入れました
仕上げのプラスαの厚みに製材し1、2ヶ月寝かしてから木地作りに入ります
c0213599_17241177.jpg
廊下に立て掛けてある桧からとても良い香りがします







[PR]
# by urushisada | 2018-08-20 00:08 | 仏壇・仏具の仕事 | Comments(0)

我が家の漆畑 2018.08.10

我が家の漆畑は2年目になり予想以上に大きくなり喜んでいたのもつかの間
c0213599_21594265.jpg
7月の初め頃にシカに樹皮を食べられ、枯れ枯れになってしまいました
なんとか持ち直して欲しいと、樹皮のはがれた部分に防腐剤を塗ったりと様子を見ました

c0213599_21341541.jpg
見にいくたびに枯れていく我が家の漆畑の木は、
とうとう11本中10本を根元から切り
新たに芽吹いた新芽に一から託すことになりました
漆の栽培は3年目まではしっかり管理しないと育たないと言われていますが
草刈りの事だけではないんだと、身を持って体験しました145.png

c0213599_21344350.jpg
はがされた樹皮を初めて見た旦那さんは呆然とし
悲しみにくれてしまいましたが、
気持ちを新たに、漆の木1年目を再び始めました
漆を採取出来るようになるまで約10年から15年間、気ながに楽しみながら頑張ります102.png








[PR]
# by urushisada | 2018-08-10 21:02 | 漆の材料・道具 | Comments(0)

笙「鳳凰」 2018.07.07  

雅楽などで使用される管楽器の笙の頭に 柏の紋と、鳳凰の蒔絵を施しました

c0213599_22412780.jpg
螺鈿や雲の部分を研ぎ出しています
下部のみじん貝は部分は凹凸が多いので薄く漆を数回にわたり塗り込みます


c0213599_22415734.jpg
羽などを細かく高上げをした後、粉まき

c0213599_23481207.jpg
尾に上絵を施しています
c0213599_23532521.jpg



c0213599_23525228.jpg
c0213599_23522020.jpg
上部は雲、下部はみじん貝を施しました
狭い笙の画面ですが鳳凰が広い空間に飛んでいるような雰囲気が出せればと思いました
c0213599_23514434.jpg
以前にご紹介した 笙に「柏に蝉」を施した方からの二つ目のご注文で
雰囲気を似たようにしてほしいとのご要望でした
そして、蝉にゆかりのある家らしく、今回も蝉をあしらい
二つとない、ご依頼主様のご希望に沿った品物を作ることが出来ました






[PR]
# by urushisada | 2018-07-07 23:35 | 漆工芸品の仕事 | Comments(0)

NHK「シブ5時」に出演 2018.06.30

6月29日のNHKの番組「シブ5時」に旦那さんが出演しました
乾漆のぐい呑みの布着せ作業をしながら漆の話をしているところが映りました

旦那さんは、もともと声がこもる方なのですが
取材中はさらに、もごもごしゃべっていて 
聞いていた私は、はらはらしましたが
映像では思ったより大丈夫でほっとしました

本当は放送前に、出演することをブログで告知したらよかったのですが
旦那さんは「んなもん、せんでいぃ。はずかしや。」
と、かたくなに拒否
放送が終わるまでそわそわ落ち着かず緊張していました104.png
c0213599_00453192.jpg
放送時に作業していた乾漆のぐい呑


c0213599_00461056.jpg
乾漆のぐい呑の完成品です
乾漆技法とは、木地を使用せず麻布を漆で貼り重ね素地とする技法で
薄くても丈夫な素地ができます





[PR]
# by urushisada | 2018-06-30 01:01 | 漆工芸品の仕事 | Comments(0)

リンク

カテゴリ

全体
我が家のこと
仏壇・仏具の仕事
厨子の仕事
漆工芸品の仕事
漆の材料・道具
展覧会
異業種交流

タグ

(182)
(140)
(133)
(100)
(100)
(98)
(78)
(73)
(56)
(52)
(48)
(42)
(33)
(33)
(23)
(23)
(20)
(19)
(15)
(9)
(5)
(4)

最新の記事

日本伝統工芸展初入選 20..
at 2018-09-18 22:44
八足案のお仕事 桧の材料 ..
at 2018-08-20 00:08
我が家の漆畑 2018.08..
at 2018-08-10 21:02
笙「鳳凰」 2018.07...
at 2018-07-07 23:35
NHK「シブ5時」に出演 2..
at 2018-06-30 01:01

記事ランキング

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

最新のコメント

貴重な筆、入手できて良か..
by 蒔絵師masa at 16:30
胡さん こんにちは ..
by urushisada at 22:03
メールを教えていただけま..
by 胡 at 14:10
> 217830さん ..
by urushisada at 13:04
笙に蒔絵はとてもステキで..
by 217830 at 22:40

ブログジャンル

クリエイター
北陸

画像一覧