人気ブログランキング |


漆職人 定池家の日常を口ベタな旦那さんにかわり、やんわりと紹介します。 (漆職人夏子)


by 漆職人夏子

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ウォールナットのらーめん鉢 木地編 2012.05.09

ウォールナットのらーめん鉢の木地が出来上がってきました038.gif

c0213599_0381950.jpg
このらーめん鉢はお客様からオーダー頂いた品物で
拭き漆で仕上げます

お椀などのろくろで挽く丸い器は、「挽き物」と呼ばれ
普通木地を注文すると、荒挽きをして乾燥させてある材料の中から
大きさや形に合ったものを選んで仕上げ挽きをするのですが
今回はウォールナットの荒挽きしてある適当な材料がないために
材料探しから始まりました(2011.06.28のブログより「ウォールナットを求めて」)

良い乾燥材が手に入ったため、挽き物師さんに
荒挽きをして、さらに乾燥させてもらっていました
この荒挽き後の乾燥を怠ると、あとで木地の割れや狂いが生じます034.gif

c0213599_0302613.jpg
荒挽き後の木地、この後約10か月乾燥させました

c0213599_036108.jpg
仕上げ挽きをしていただいています005.gif


我が家のお椀などの挽き物木地は
「金沢桐工芸・岩本清商店」の挽き物師、岩本匡史さんに
お願いしています

岩本さんは挽き物木地の本場「山中」で修業された職人さんで
我が家のデザインした形に忠実に
また、わがままな要望にも応えて頂いていて
大変お世話になっています040.gif

旦那さんとも仲が良いみたいで
先日もラーメンを一緒に食べに行っていました
どうやら、ラブラブのようです037.gif
by urushisada | 2012-05-09 23:34 | 漆工芸品の仕事 | Comments(0)

リンク

カテゴリ

全体
我が家のこと
仏壇・仏具の仕事
厨子の仕事
漆工芸品の仕事
漆の材料・道具
展覧会
異業種交流

タグ

(186)
(153)
(134)
(107)
(101)
(98)
(79)
(78)
(58)
(53)
(49)
(43)
(34)
(33)
(23)
(23)
(21)
(20)
(19)
(9)
(5)
(4)

最新の記事

我が家の漆畑 2019.06..
at 2019-06-10 00:51
金沢の桜 2019.04.11
at 2019-04-11 22:15
春ららら市 2019.04.08
at 2019-04-07 23:42
指揮者田中祐子さんの指揮棒ケ..
at 2019-03-19 08:41
木工小屋の一日 2018.0..
at 2019-03-04 00:05

記事ランキング

以前の記事

2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

最新のコメント

にゃん子さん コメント..
by urushisada at 00:28
先日、伝統工芸展を見に行..
by にゃん子 at 15:01
貴重な筆、入手できて良か..
by 蒔絵師masa at 16:30
胡さん こんにちは ..
by urushisada at 22:03
メールを教えていただけま..
by 胡 at 14:10

ブログジャンル

クリエイター
北陸

画像一覧