人気ブログランキング |


漆職人 定池家の日常を口ベタな旦那さんにかわり、やんわりと紹介します。 (漆職人夏子)


by 漆職人夏子

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

阿弥陀様の修理 2016.07.23

先日お盆に我が家の菩提寺にお参りに行った際
ご本尊の修理を依頼されました

c0213599_17165741.jpg
修理前のご本尊

菩提寺のご本尊は従来より前傾姿勢をとっていますが
永年の負荷で傾斜がすすんでしまったため
今回元の位置に直すことになりました



c0213599_17213089.jpg
c0213599_17222198.jpg
本体や光背を支えている軸の根元を新しく作り直しました



c0213599_23572690.jpg
軸を受けている穴も緩くなってしまっていたので
一度埋めてから新しく穴を彫りなおしました


c0213599_17182661.jpg
c0213599_17224738.jpg
木をついで作られていた足のこうが傾斜により割れてしまっていたので
補強の為竹ぐしを差し込んでからくっつけました
                  
c0213599_17310963.jpg
修理後のご本尊 





c0213599_17391615.jpg

c0213599_17400120.jpg
大事なご本尊をお預かりし修理をいたしました
これから後も永くお参りさせて頂きたいと思います040.gif












by urushisada | 2016-07-23 20:46 | 仏壇・仏具の仕事 | Comments(0)

阿弥陀様に金箔 その弐 2016.07.17

前回、仏像に漆を塗って金箔を押す前の状態までご紹介いたしました

c0213599_20230714.jpg
今回は金箔押しをご紹介いたします

c0213599_20235435.jpg
金箔を押す部分にすり漆をし、漆が薄く均等に残るようふき取ります
彫が深い部分が多いので大変です
しばらく置いて漆が少し固まったところで箔を貼っていきます
漆の拭き加減と乾き加減を見極めるのが難しく、仕上がりに左右します

c0213599_20241194.jpg
全体に金箔を押した後しっかりと乾燥(3日ほど)させてから
もう一度同じ作業で金箔を貼ります(2度押し)   

c0213599_20243156.jpg
仏像の肌の部分は金粉を蒔き衣の部分との差を付けます
こちらはすり漆ではなく蒔絵筆で漆を薄く均等に塗ります

c0213599_20244452.jpg
漆の乾き加減を見極め金粉を蒔きます
c0213599_20245716.jpg
顔、胸、手足は金粉仕上げです

c0213599_20250867.jpg
金箔仕上げ阿弥陀様、完成


白木の仏像も厳かですが、金箔仕上げの仏像も絢爛で美しいです
このようなお仕事に度々携わる事が出来感謝いたしております




by urushisada | 2016-07-17 19:48 | 仏壇・仏具の仕事 | Comments(0)

阿弥陀様に金箔 その壱 2016.07.14

金沢ではお盆を迎え、お墓参りに行ってきました

c0213599_01003095.jpg
今日は仏師さんからのご依頼の仏像に金箔を貼るお仕事です
今朝もお寺さんでご本尊の阿弥陀様に手を合わせてきましたが
今回お預かりしている仏像も阿弥陀様です

c0213599_01013090.jpg
金箔を貼るために漆を塗り重ねていきますが
毎回の事ですが、きれいに仕上げられた白木の仏像に
最初に漆を塗る時は緊張します

漆の吸い込みが止まるまで生漆を塗り重ねます(3回)
その後肉もちの良い漆を塗り
黒漆で中塗り、黒箔下漆で上塗りと計6回塗りました

c0213599_01015419.jpg
これで金箔を押す準備は整いました




by urushisada | 2016-07-15 01:05 | 仏壇・仏具の仕事 | Comments(0)

能楽美術館「首廻りのおしゃれ展」2016.07.11

c0213599_23232093.jpg
能楽美術館にて行われる
「首廻りのおしゃれ展」の搬入に行ってきました

私はお能の演目「高砂」にちなんで
松の蒔絵が施してある漆ペンダントなどを出展しています

お近くにお寄りの際は、ぜひご覧くださいませ




c0213599_23240794.jpg
今年の夏は梅ジュースとしそジュースを作りました
梅ジュースは作ってから2週間ぐらい飲めないのですが
毎日娘達は「梅ジュースまだ、まだ」と催促
やっと飲めるようになって満足そうでした

そして、去年夏しそジュースを作らなかったら
「なんか飲む?」と聞くと「しそジュース021.gif」と
事あるごとに一年間言い続けた旦那さん
やっと飲めたしそジュースにこちらも満足そうでした003.gif
c0213599_23061798.jpg






by urushisada | 2016-07-11 23:09 | 漆工芸品の仕事 | Comments(0)

仏教行事に使う器の修理 その1 2016.07.06

今年の金沢の梅雨は雨が少ないです
c0213599_01073888.jpg




c0213599_01234074.jpg
石川県白山市の白峰地区にあるお寺さんから
仏教行事に使用する器の修理の依頼がありました

長年に渡って大事に受け継がれてきた器を
お預かりするので、気が引き締まる思いです
c0213599_01195306.jpg
まず、木地の割れている部分を彫刻刀で彫ります 


c0213599_01040783.jpg
彫った部分を木地固めした後
こくそ漆で埋め、しっかり乾燥させます

しばらく置いておき、漆がやせてきてから
またこくそ漆でうめます






c0213599_01064375.jpg
今日、我が家の畑のじゃがいも掘りをしました
暑い暑い日で汗だくになりましたが
おかげで、今年も美味しい自家製コロッケを
頂くことができました


c0213599_01071563.jpg
今日の食材は我が家の畑で採れたものばかりでした










by urushisada | 2016-07-06 23:42 | 漆工芸品の仕事 | Comments(0)

リンク

カテゴリ

全体
我が家のこと
仏壇・仏具の仕事
厨子の仕事
漆工芸品の仕事
漆の材料・道具
展覧会
異業種交流

タグ

(186)
(153)
(134)
(107)
(101)
(98)
(79)
(78)
(58)
(53)
(49)
(43)
(34)
(33)
(23)
(23)
(21)
(20)
(19)
(9)
(5)
(4)

最新の記事

我が家の漆畑 2019.06..
at 2019-06-10 00:51
金沢の桜 2019.04.11
at 2019-04-11 22:15
春ららら市 2019.04.08
at 2019-04-07 23:42
指揮者田中祐子さんの指揮棒ケ..
at 2019-03-19 08:41
木工小屋の一日 2018.0..
at 2019-03-04 00:05

記事ランキング

以前の記事

2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

最新のコメント

にゃん子さん コメント..
by urushisada at 00:28
先日、伝統工芸展を見に行..
by にゃん子 at 15:01
貴重な筆、入手できて良か..
by 蒔絵師masa at 16:30
胡さん こんにちは ..
by urushisada at 22:03
メールを教えていただけま..
by 胡 at 14:10

ブログジャンル

クリエイター
北陸

画像一覧