人気ブログランキング |


漆職人 定池家の日常を口ベタな旦那さんにかわり、やんわりと紹介します。 (漆職人夏子)


by 漆職人夏子

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

日本伝統工芸展 金沢展 2018.10.28

26日より日本伝統工芸展の巡回展が金沢で開催され
旦那さんの初入選した「一位造拭漆十八稜箱」が展示されています


日本伝統工芸展金沢展
10月26日(土)~11月4日(日)まで
石川県立美術館

ぜひご覧くださいませ





c0213599_09485984.jpg
増築中の木工小屋では一昨年から椎茸の原木を置いていました
ふと見た時に巨大な椎茸が育っていてびっくりしました
c0213599_09491641.jpg

# by urushisada | 2018-10-28 09:57 | 漆工芸品の仕事 | Comments(0)

友、遠方よりきたる 2018.10.19

先月、世界的に活躍されているニューヨーク在住のアートデレクター
浅田克治さんが木工小屋に遊びに来てくれました
日本には一ヶ月ほどお仕事で来日されていて
金沢には旦那さんに会うためだけに足を運んでくれました

初めてお会いしてから7年
四季折々にメールのやり取りをしたり
「定池さんのぐい呑みで飲んでたら電話しちゃいました」
とお電話いただいたり
遠方にもかかわらず日本に来られた時は
度々時間を空けて会いに来てくれます

旦那さんとは年齢は離れていますが
お互いの仕事に対する考え方や生き方に共感し
友人としてお付き合いさせていただいています

c0213599_21505148.jpg
小屋では、たき火コーヒーでおもてなし
今回も色々な話題で話が弾み、とても楽しい時間が流れました
そして「金沢に来たら、ここに宿泊でもいい。最高!!」と
木工小屋や雰囲気をとても気に入ってもらえました
次回は増築が完成した木工小屋にぜひ遊びに来ていただきたいと思います

今回も浅田さんはご自宅のキャッツキル(ニューヨーク)に
遊びに来てと熱心に誘ってくれましたが、
飛行機が大の苦手な旦那さんはまたしても重い腰が上がりませんでした
キャッツキルに行ってみたい気持ちはあるので
「船にハイエース乗せて行くか」と無茶振りを言っていました












# by urushisada | 2018-10-19 00:06 | 我が家のこと | Comments(0)

木工小屋の整備 2018.09.29

c0213599_23145981.jpg
c0213599_23151759.jpg
先日から木工小屋をほんの少しだけ増築することになり作業をしています
まずは、ツルハシとスコッパの人力だけで竹や木の根切り
斜面を掘り下げないといけないのと、竹の根だらけで人力を選んだことに後悔

c0213599_23154304.jpg
c0213599_23161009.jpg
基礎もコンクリートを手練りで作り、桧材を加工し土台を蟻継ぎで伏せました

ひいひい爺ちゃんが宮大工の棟梁だった旦那さんは
その血が強く残っているのか、もし現在の漆職人でなければ
大工さんになりたかったそうです
増築中の今は、素人の日曜大工の範囲をはるかに超え、大工さんの様です
しかし、やはり素人なので専用の機械はなくほぼ人力166.png
普段座り仕事の為、長時間の野外と力仕事に疲労困憊です
夜中に急に「イテ、イテテテテテ141.png」と、うめき出す旦那さん!
c0213599_23170642.jpg
c0213599_23162585.jpg





# by urushisada | 2018-09-29 22:21 | Comments(0)

日本伝統工芸展初入選 2019.09.18

c0213599_23161371.jpg
c0213599_23164463.jpg
旦那さんが制作しました「一位造拭漆十八稜箱」が
第65回日本伝統工芸展に初入選いたしました
木工を本格的に始めて七年、木工場を構えて二年
今年初出品でした

たくさん悩んで、手を掛けて制作した品物が
たくさんの方に見てもらえる機会を得られたことに
とても嬉しく思います

日本伝統工芸展
明日9月19日(水)から10月1日まで
日本橋三越本店にて










# by urushisada | 2018-09-18 22:44 | 展覧会 | Comments(2)

八足案のお仕事 桧の材料 2018.08.20

神社や神事に用いられる八本の足を持つ八足案と言う小机を
大小合わせて五台の製作依頼がありました

早速、木材屋さんから桧の柾目の乾燥材を仕入れました
仕上げのプラスαの厚みに製材し1、2ヶ月寝かしてから木地作りに入ります
c0213599_17241177.jpg
廊下に立て掛けてある桧からとても良い香りがします







# by urushisada | 2018-08-20 00:08 | 仏壇・仏具の仕事 | Comments(0)

リンク

カテゴリ

全体
我が家のこと
仏壇・仏具の仕事
厨子の仕事
漆工芸品の仕事
漆の材料・道具
展覧会
異業種交流

タグ

(186)
(153)
(134)
(107)
(101)
(98)
(79)
(78)
(58)
(53)
(49)
(43)
(34)
(33)
(23)
(23)
(21)
(20)
(19)
(9)
(5)
(4)

最新の記事

我が家の漆畑 2019.06..
at 2019-06-10 00:51
金沢の桜 2019.04.11
at 2019-04-11 22:15
春ららら市 2019.04.08
at 2019-04-07 23:42
指揮者田中祐子さんの指揮棒ケ..
at 2019-03-19 08:41
木工小屋の一日 2018.0..
at 2019-03-04 00:05

記事ランキング

以前の記事

2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

最新のコメント

にゃん子さん コメント..
by urushisada at 00:28
先日、伝統工芸展を見に行..
by にゃん子 at 15:01
貴重な筆、入手できて良か..
by 蒔絵師masa at 16:30
胡さん こんにちは ..
by urushisada at 22:03
メールを教えていただけま..
by 胡 at 14:10

ブログジャンル

クリエイター
北陸

画像一覧